トップページ

多木浜洋館・同比閣は、多木化学株式会社の創立者である多木久米次郎が、賓客を迎えるために建築したものです。久米次郎自身が「同比閣」と名づけました。地元では通称「あかがね御殿」と呼ばれています。

平成14年(2002年) 国登録有形文化財指定
令和2年(2020年) 兵庫県景観形成重要建造物指定

この土地建物は、昭和63年(1988年)当時の理事長 多木燐太郎より学校法人多木学園に寄付されました。学園の園外保育地として、別府幼稚園の親子学級・研修・会議・講演会・コンサート・同園会、また、多木化学株式会社の会議・研修会等多岐にわたり、広く活用しています。

見学会

月2回程度開催します。所要時間約1時間30分。ガイド付き。お一人様500円。要予約。
建物内部の撮影はご遠慮ください。見学希望の方は下記の連絡先(別府幼稚園)にお問い合わせください。
団体様のご見学は、個別にご相談を受けております。

見学会のご案内

2000年10月 6日(木)10:00~
2022年10月 6日(木)13:30~受付終了
2022年11月9日(水)13:30~
2022年11月24日(木)13:30~

新型コロナウィルス感染症対策のためマスクの着用、入館時の手指消毒、検温にご協力ください。なお、定員は20名程度とさせていただきます。


連絡先

学校法人多木学園 別府幼稚園
〒675-0131
兵庫県加古川市別府町新野辺1201
TEL:079-437-8176
FAX:079-437-8997
(受付時間 平日9時~17時)